2014年11月17日

石井隆之の英検1級試験一発合格法”GIVE理論”

詳細はコチラ
2012-10-14_103550.gif



なぜ、英検一級の資格が必要なのですか?

という問いに答えられない人へ!!!

この門外不出の英検1級試験一発合格法”GIVE理論”を教えたくないという

近畿大学総合社会学部教授石井隆之氏が

一次試験だけではなく二次試験の秘訣も公開しています。


あなたが英検準一級レベルの方、

または、TOEIC730点以上の方なら、

最短で6カ月後には、国内英語検定試験の最高峰である英検一級に合格できる

本物の英語力が習得できる勉強法です。


32年間で、延べ2万人に あらゆる英語の指導をしてきた、

英語の全てを知り尽くす言語学者の石井隆之氏が、

この道一筋のプライドに賭けて、勉強法の伝授、添削、アドバイスをします。


要するに合格するまでのトータルサポートを約束します。


1日90分間の一発合格法で勉強していただければ

120日目にはネイティブ並みのスピーチ能力がマスター出来て、

スラスラと英文を書くことが出来ます。

そして6ヶ月後には英検一級に合格出来る本物の英語力が身につきます。


大学准教授も推薦するオタワ理論(面白く、タメになり、分かりやすい)を

ふんだんに使い、本物の英語力が身につくGIVE理論

あなたも英検一級の実力をつけませんか?

詳しいご案内はこちらです。
eiken1itupatu.gif

英検1級試験合格マニュアル

英検1級試験合格マニュアル 石井隆之 勉強法 GIVE理論 効果 対策 感想

詳細はこちらをクリック


eiken1itupatu.gif




このGIVE理論を1日90分間使うと、

90日目には、ネイティブ並みのスピーチ能力をマスター、

120日目には、ネイティブ並みにスラスラ英文が書けるように、

そして6ヶ月後には、国内英語検定試験の最高峰、英検1級に合格できる、

本物の英語力短期間で身につけることが出来ます。

GIVE理論は、ただ単に英検既出問題を分析し、

1級合格への完全対策を図っているだけではなく、

情報力読解力発音リスニング力文法作文語彙力などが、

ネイティブ並みになります。

それだけではなく、TOEICでも自動的に900点以上、さらには990点(満点)獲得も、

十分可能になります。

このGIVE理論を実践すれば、これらの恩恵を受けることができます。

学びから実践、そして結果(合格)へとつなげる、

トータルサポートプログラムです。


このプログラムを実践したにもかかわらず、効果がなかった場合は、

全額返金

いたします。




このサイトは、石井隆之さんの、英検1級試験合格マニュアルの、勉強法やGIVE理論、効果、対策、感想などの情報を公開しているサイトです。

詳細はこちらをクリック





資格試験に1発合格するためのノーストレス速読勉強法 吉岡節夫 勉強の仕方 資格試験 感想


資格 平成の資格王 試験最短合格勉強法 中村一樹 方法 テクニック 合格


ゼロからわかる!宮口式記憶術 宮口公寿 記憶力 試験 感想 勉強



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。